後ろむいても何もないよ

攀じる意味を追求する日々

奥ノ廊下 赤木沢 遡行

友人と二人で2泊3日で行ってきました。

車で有峰林道東谷線の入口ゲート前までいき、そこでゲートが開くまで止める。

6時にゲートが開くので、通行料金を払って折立へ。(通行料金は障割ありです)ちなみに6時~20時まで通行可能でした。

着いた頃には、まだ雨・・・。予報では8時過ぎに止むっぽいのでそれまで車内で仮眠。単に雨具忘れちゃっただけ汗

8時過ぎに出発の支度して8時半に折立を出発。平日にも関わらず多くの車が停めてありましたね。

予定としてはこちら。

1日目 折立~太郎平小屋~薬師峠キャンプ場 2日目 薬師沢キャンプ場~薬師沢小屋~赤木沢出合~中俣乗越~薬師峠キャンプ場 3日目 薬師峠キャンプ場~薬師岳~太郎平小屋~折立

初めて行く地域だったのと、無理して何も感じないまま帰るのももったいないということで2泊3日で。

どんな事をしたのかと、感じたことを箇条書きで書いてみます。

  • ほぼ、名前だけで地形図のみ(ネットなどの事前情報なし)
  • ご飯がいつもよりおいしい(それぞれ手作りだったので)
  • 食材はちゃんと真空パック処理する
  • 地形から大体の位置を当てられると楽しい(地形図と地形を相互にらめっこです)
  • 最低気温が10度下回るとやはり寒い(綺麗なところでも泳ぐ気が起きない笑)
  • 安物のフローティングバックでもイケる
  • 赤木沢出合前のへつりは難易度高い
  • フェルトソール以外の靴も試したい
  • 岩魚を何度も見かけたので釣りをしてみたい
  • 滝を登るなら、フード付きヤッケは必須
  • ほぼ滝全て直登出来た
  • 50m滝はビビって無理
  • プロテクションが甘い(その辺は要研究、経験を積むしかないですね)
  • もう少し自然を堪能できる余裕を持ちたい(写真を振り返ると美しかった)
  • テントの夜露対策を考える
  • ヤブ漕ぎは勉強になる
  • 藪漕ぎは下手すると時間を食う(どこを詰めるかオブサベは必要ですね)
  • 特にこだわりなければ中俣乗越じゃなくても右俣で詰めれば早めに稜線に着く

赤木沢はずっと左俣へ詰めていったんですが、逆にハイマツ地獄に遭いました。藪漕ぎ大変すぎる笑

それは、詰める前から地形図と地形からオブザベすべきですね。

中俣乗越のてっぺんへ詰めると相当の時間をロスしそうです。

見た感じ、赤木岳付近へ詰めると良さそうです。

色々課題が出てきましたが、とてもいい遡行が出来たように思います。

赤木沢は噂通り本当に美渓でしたね。

今度は薬師沢小屋に泊まって行きたいし、上ノ廊下から繋げちゃっても(泳ぎとか荷物重そうだけれど)いいかなぁと思ったりする。

薬師沢小屋の近くにあるゴルジュって気になりますね。

あと、富山ならぼてやんはいくべし。今度は普通で頼もうと思います笑 それだけでなく結構並ぶのでそこが核心かも知れませんね。

20170905

TSUNAMIトライ3日目。

12aをトップアウトできるまで頑張ろうという目標でトライ。

ずっと壁を独占できないので、トップアウトならず。甘くありませんねー。

  • 前腕が持たない

  • 苦手意識のあるフットホールドで余計力む

  • リラックス不足

が思い当たりますね。

レストポイントを決めて力まずやってみたらどうなるんだろう。

TSUNAMI(右)の11c、クリップ体勢作りにくいし怖いな。

禁太とかオリーブとか

いつもより遅めに瑞牆in。

十一面とか大面岩周辺なら車停められそうですが、カサメリ周辺だと厳しいですね。

林道の路肩に停めようと思ったら、車底を何回も擦ったり・・・。

この前訪れた時はびしょびしょでエイドクライミングでした。

今シーズンは天気に振り回されて、まともに登れた試しがなくて久々の本気トライでした。

志賀ランドにあるボルドーをオブサベしに行こうと思ったらボルドが無い。意味不明…。右に合った岩塔のマジカル・ミステリー・ツアーはボルドがまだありました。

ここにある優しめのルートはほぼスラブで、パートナーといきなりスラブやるかなと乗り気ではなかったのもあって、モツランド周辺へ。

途中で入口岩も見学して登ってみたいルートもいくつかあったので再訪したいですね。

モツランドについて「ミルクミルク」でアップして、「禁太の大冒険」へ初トライ。

11cとは思えぬルートで、カバカバの連続ですが、最後が難しくて粘りに粘ってのフォール。2回トライしてもムーヴ解決できず。

トポでは、「最終ボルド右の大きなフレークを使って登るのが正解」とあるが、どこにも大きなフレークがなかった気が。剥がれちゃったのかなぁ。直登だと掃除しないと厳しそう。

最後のボルト上のスラブの登り方、小さな花崗岩の結晶を手のひらで押さえてつま先を強く押しながら、さらにその上のスローパーを手のひらで押さえ直して登れちゃったので満足。

直登パートで登ろうとしたけれど力不足…。

ここ最近の記録あまり見かけないので、どうなんだろう。

レーザーズエッジの延長であるオリーブに初挑戦。

大冒険と同じく11cでフォールしてしまいましたが、なかなか良いルート。終了点3つ前くらい辺りが核心な気がする。ほぼ解決できそうなのでまたトライしたいですね。

成果

  • モツランド
    • ミルクミルク 5.10b アップ
    • 禁太の大冒険 5.11c △△
    • オリーブ 5.11c △